2006年03月12日

【ゆったりサーフィン初心者テイクオフ講座】 第12号

 2006.3.10                   slow-takeoff 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ゆったりサーフィン初心者テイクオフ講座 http://1takeoff.seesaa.net      
     
 ────────────────────────
 ▼ 1 今日の独り言
 ▼ 2 今日のテイクオフ一言レッスン
 ▼ 3 編集後記
 ────────────────────────
 250人の高意識 超・実践系メールマガジン NO.12
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


本当にお久しぶりです。
なんと5ヶ月ぶりの配信となりました。(^^♪


その後メルマガ読者さんサーフィン上達しましたか?

え?寒いからサーフィンに行ってない?


あま〜〜〜い!!
今の時期こそ練習にもってこいの季節なんですよ

比較的人が少ないから、初心者が入ってもあまり邪魔にされないですしね!

まぁ、寒いものは寒いですもね
その気持ちはわかりますが・・・・・(笑)


---------------------------------------------------
初めて登録いただいた方はじめまして藤原拓海と申します。
「ゆったりサーフィン初心者テイクオフ講座」の
ふ・じ・た・くと呼んでくださいね
当メルマガはサーフィンの基本テイクオフを解説したり、
波情報や、お奨めスポットなどお役立ち情報満載で発行していきます。
基本的には週刊ですが目指せ日刊でがんばりますよ〜
---------------------------------------------------


サービギの本文は、こちらから↓



本当にお久しぶりです。皆さんお元気でしたか?

私は元気でしたよ〜


なんでメルマガを休止していたかと言いますと・・・・・・
秘密です。(爆)



今回も張り切って行きましょう!



■■■
■■テイクオフレッスン(自分の乗る波を見極める)




遥か遥か遠くの場所で風によって、波が重なり合い出来た波が、岸に押し寄せてきて
その波に乗る。サーフィンの醍醐味ですが、どの波に乗るのか、どの波に乗ればよいのか
初心者の頃はわからないですよね。


初心者は適当に来た波にパドリングをしても波においていかれる。そんな経験って多数
ありますよね!?


そのうち、腕が疲れて次のパドリングが出来なくなり結局テイクオフできなくなる。
そんなパターンかと思われます。


良い波に乗れば少しの力のパドリングでもテイクオフできるようになります。


上達への近道なのです。


そこで、良い波の簡単な見分け方を紹介したいと思います。


簡単に言うと「ほれた波に乗れ!」です。また「その波を早く見つけろ!」です。


モロにほれた波にあわせてパドリングを開始すると波に巻かれて水の中で2、3回転
してしまうので危険ですが、ほれる直前の波に乗ることです。


「この波あと数メートルで崩れるな?!」と思った波に乗ることです。


さらにその波を出来るだけ早く感じ取り、テイクオフの準備をするのです。


そういう意識を持つだけで全然テイクオフ成功する確率高まりますよ!
その意識をって挑んで行き後は経験でわかってきます。



意識です!お試しください。



■■■
■■(編集後記)



久しぶりのメルマガなんか筆がのりません。(笑)


タダでさえ文章書くの苦手なのに・・・・


久々のメルマガ感想ください。
メールを
頂くと勇気、やる気がわいてきます。このメールを見ているあなた!
何でも良いのでメールくださいね〜

このメールから返信すれば私に届きますからね〜

おねがいしま〜〜す



3月なのに顔が黒くなり始めてきたふじたくです。


◇■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■◇
・発行周期 毎週 火曜日(AM10:50)& 増刊号あり!
・発行責任者  :藤原拓海       
・発行元/解除 :http://1takeoff.seesaa.net
・お問い合わせ :takuminkun2005@infoseek.jp
・【注意】本文章の内容は、無断で転写・複写・コピーを硬くお断り致します
・このメールマガジンは≪まぐまぐ≫を使って配信しています。
◇■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■◇





ブログランキングに登録しています。
クリックしていただければランクが上がります。
人気blogランキングへ← 一日一回のクリックにご協力を。
posted by 藤原拓海 at 10:36 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | テイクオフのコツ、テクニック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/14675672
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。