2006年03月30日

波とは

風が吹くと水面には波が立ち,まわりへ広がります。波は風が吹いたことによってその場所に発生する「風浪(ふうろう)」と,他の場所で発生した風浪が伝播したり,あるいは風が静まった後に残された「うねり」の2つに分類されます。そして,風浪とうねりを合わせて「波浪(はろう)」と呼びます。


5-1-1.gif



一般にうねりとなって伝播する波は遠くへいくにしたがって波高は低くなり,周期が長くなりながら次第に減衰しますが,高いうねりは数千キロメートルも離れた場所で観測されることもあります。

posted by 藤原拓海 at 21:18 | ☔ | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
Blog楽しませていただきました。
私はe-アフィリというアフィリエイトサイトを運営しています。
宜しければこちらのサイトで当アフィリエイトに参加してみませんか?
1登録@1000円の成果報酬が簡単な登録で、今すぐ開始可能です。
ご興味があれば是非サイトをご覧下さいませ。

↓詳細は↓
http://e-af.net/?o
Posted by e-アフィリ at 2006年03月30日 22:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。