2005年10月22日

【第2回目】斜めの方向でテイクオフする方法はどのようにするのですか?

Q
斜めの方向でテイクオフする方法はどのようにするのですか?

前回記事は10月11日にあります。参照


波が近づいて来ると斜めにパドリングを開始しているため
サーフボードの右側がせりあがってきます。

<ここまで>




<続きここから>

右側にせりあがったサーフボードを押さえつけるイメージで
右側に体重を移すようなイメージにします。


右側に体重を残しながら通常のパドリングと同様にパドリングをします。


そう、サーフボードを水平に保つのです。
(ここめっちゃ重要です)


どうしても通常にパドリングを続けていると
波に押されて左側が下に傾いてきて横に回転して
波の餌食になってしまうので注意が必要です。


そして、斜めにパドリングをして波に乗れたと感じ立つわけですが
手の付く時注意です。


スピードをつける前の動作では、
ヘソで右側に体重を移す動作を行いましたが
手の付く時は、水平に保っているはずが水平を保てなくなります。


スピードが付き波に乗れたと感じたら・・・・




続きは次回に持ち越し!!(笑)


楽しみにしててね〜
posted by 藤原拓海 at 09:32 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | テイクオフのコツ、テクニック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/8448129
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。